1. TOP
  2. 企業情報
  3. ご挨拶

ご挨拶

ケネディクスは不動産の限りなき可能性を切り拓きます

当社は、創立からこれまでの間において、日本における不動産証券化市場の勃興から拡大、J-REIT市場の創設と成長、世界的な金融危機の到来、アベノミクス効果などによる日本の不動産市場の活性化など、不動産市場や資本市場における大きな変化を経験してきました。当社がこのような市場環境の変化を経て、業容を拡大しながら成長することができましたのは、顧客投資家、金融機関、取引先ならびに株主の皆様のご支援、ご高配の賜物です。これまで当社を支えて頂いた全ての皆様に心から感謝し厚く御礼申し上げます。

当社は、ミッションステートメント「ケネディクスは不動産の限りなき可能性を切り拓きます」及び長期ビジョン「Kenedix Vision 2025:ケネディクスモデルで成長」を策定しています。また、長期ビジョンに向けた最初の3年間(2015~2017年度)の中期経営計画「Partners in Growth 2017」も策定・公表しています。
「Kenedix Vision 2025」では、「ケネディクスは、自ら不動産を保有しません。グループで組成・運用するファンドが保有します。」というケネディクスモデルを明確にしました。当社は、その強みと考える「独立系」、「機動性」、「先進性」、「専門性」、「透明性」を以て、ケネディクスモデルで成長することを目指します。

私は、長期ビジョンや中期経営計画の達成を通じた企業価値の向上を図るとともに、顧客投資家、取引先、社員ならびに株主の皆様など多くのステークホルダーのご期待に沿えるよう努力を重ねてまいります。
皆様におかれましては、不動産の限りなき可能性を切り拓くケネディクスグループに、今後ともご指導、ご鞭撻を賜りますようお願い申し上げます。

2017年3月 ケネディクス株式会社 代表取締役社長 宮島大祐

宮島 大祐

代表取締役社長
宮島 大祐