1. TOP
  2. IR情報
  3. ディスクロージャーポリシー

ディスクロージャーポリシー

情報開示の基本方針

透明性、公平性の原則に基づき、適時に情報を開示します。 当社の理解度を向上するため、IR、PR活動を通して、積極的に情報発信を行っています。

株主リターンに対する考え方

事業への積極的な取り組みと、確固とした経営基盤の構築を通して、継続的な企業価値の増大に努める事が、株主の皆様に対するリターンだと考えています。 株主の皆様に長期保有していただけるよう、安定した業績の確保を目指します。

当社の株価および流動性に対する考え方

当社の株価および流動性は、当社の将来的な業績と、株式市場における需給状況によって決まります。 業績については、上記のとおり安定した業績の確保を目指すことが、将来的な株価の上昇に繋がると考えております。 需給状況は、当社が取り組みを行うべきものではありません。よって、これによっても当社の株価や流動性が変動するということをご理解ください。

当社以外の第三者による情報提供

株主の皆様が当社を理解する上で有益な情報は、逐次皆様に責任を持ってご報告します。 当社以外の第三者から提供された情報や議論の中には、当社の現状を正しく反映していないものが存在する可能性がありますが、それに対して当社は一切関知せず、また責任を負うものではありません。