不動産関連事業

グループで運用するファンドの価値向上に資する不動産関連業務を展開します。

グループで運用するファンドの価値を向上させるための不動産関連事業を展開しています。グループによるREITの保有資産に対するプロパティマネジメント業務や工事管理業務を受託し、スケールメリットを活かした専門性の高いサービスを提供しています。また、サービスアパートメントなどの運営にも取り組んでいます。

不動産関連事業の概要

事業内容

不動産管理事業

当社グループがアセットマネジメント業務を受託したファンドが保有する不動産を中心に、下記の管理業務にあたっています。

プロパティマネジメント業務

建物の日常的な修繕や清掃などの建物管理業務やテナントに対して賃料を請求・回収するテナント管理業務を受託します。

賃貸マネジメント業務

不動産を賃借するテナントの誘致や賃貸借契約交渉などに取り組みます。

工事管理業務

大規模リニューアル工事の計画立案、設計・施工及び工事監理を行います。

不動産運営事業

当社グループが建物を賃借している物件の施設運営を行っています。主として、次のような形態があります。

サービスアパートメント事業

海外からの中長期の出張や仮住まいなどの際に、キッチンや家具を備え付けた賃貸マンションを提供します。

サービスオフィス事業

新規事業の立上げや外資系企業の日本現地法人立ち上げなどの際に、都心部において大規模ビルと同等の質の高い小規模オフィスを提供します。

マスターリース事業

建物所有者とマスターリース契約を締結し、テナントに転貸借(サブリース)します。

関連するグループ会社